「ほっ」と。キャンペーン

今からゲーム

電車に遅れが出ていて、駅で待機中。

私のボクシングトレーナーが花粉症になっている。
セブ島から来日して2年目、
今年の春は特にひどい、私は薬が手放せず💊。

私が20年以上所属していたスポーツクラブのトレーナーと久しぶりに再会した。
「タケさんのイメージといえば、
ひたすら黙々と走っていたこと、
それから職場のアメフトが日本一になったと言って喜んでいたこと。
女性なのに珍しいなあ、と思っていました」
ふむ。
身体は確実に老いて筋力は落ちて行く。
走れなくなったなあ。

筋トレもランも、最近はテニスのためになるどころか、故障のリスクを増やすだけになった。
でも、他人と競わないランは好き。
ちょっと走ってみたら、やっぱり20分で身体も心も軽くなった。

あ、電車が来たよ。
今日は寒いけど良い天気。
自分のテニスをきちんとしてきます。
[PR]
# by take_velo | 2017-02-25 08:16 | テニス | Trackback | Comments(0)

ふりだしから始める

初心レベルに戻ってまた練習だね〜と言われても、
ま、練習すればいいんだと、めげない私。
今日はお一人様なので、夜のテニスレッスンへ。
ボレーもストロークも基礎の確認のつもりで。
サーブもしたかったのだけど、
ダブルスゲームをしましょうと言われ、
結果、0:6で負け。

女子ダブルスの中に男性コーチが入ってのレッスンゲームだったが、
どこに打つのかわからない女子たち、私の足が完全に止まってしまった。目がぐるぐる回る。
おまけに私は、サーブのリズムが完全に狂ってしまい、
ダブルフォルト連発。
はあ〜、レッスン料払って、また下手になって帰ってくるパターンだった。

明日は朝からゲームの予定。
少なくとも今日より調子が落ちることはないだろう。

Pコーチ、ゲームは負けたけど、
ちゃんと足を使って自分のテニスをしてきたよ。
前に短く落ちるボールを取れなかったけど、
ダブルスの雁行陣は難しいわ。

PS 心の声。
私のペアさんよ。
前衛に入ったら、後ろで作ってるんだから決めてくれ〜、
ナイスサーブが入ったらポーチに出てくれ〜。
そして後衛に入ったら、安易に相手前衛に打たないでくれ、ゲームがグチャグチャになる。
ダブルスで負けるのは、すごくストレスが溜まる。シングルスと違って、前に進むのが難しい、課題が見えない。

[PR]
# by take_velo | 2017-02-24 22:21 | テニス | Trackback | Comments(0)

またふりだしに戻ったね

自覚ありだから、
いつかはフォアハンドストロークの基礎練に戻るだろうなあ、と思っていた。

体幹軸が倒れている。
レベルスイングができていない。
足で打てていない。

ゲームになると、練習通りに打てるわけもなく、
相手は私のスイングを崩してくるので、
対応すること、すなわち基本から離れて行くことになる。

「2人のタケさんがいるようだ。
ボクの言った通りに打てているタケさんと、ポイントばかりを追っているタケさん、
負けでもいいから、練習通りゲームをして」

ふむ。
公式の試合にまだ出ていないのに、すでにこんなに崩れてしまっているとは、気が滅入る。
修正してもらうためのプライベートレッスンだから、いいんだけどね。
サーブも入らないし、フォアも打点が後ろになってアウトミスを重ねるし、
いつになったら、私はコーチの求めるようなテニスができるようになるんだろう…ため息。

PS 基礎練は、
クロスからの球出しをストレート方向に打った。← これ、最初からできていないし。
ところが今日は、ダウンザラインに安定して打てていました、が、「手打ち」なので、カミナリが連発で落ちてた。てへ。
内心、「私って進歩してるやん」と、思ったのだけど、
コーチのレッスン締めの言葉は、「前はできてたのにねえ、またゼロの戻ったねえ、はあ~っ(大きな落胆のため息)、まあ、こんなものなのかなあ、(ゲームとかよそのスクールとか、やめたらいいのに)いつも同じタケさんでいてほしいなあ」
苦手な湿気の残ったオムニコートで、ボールも湿っていて(重くて)、風が強くて(私は風下で)、「また言い訳ばかりする!」と、ついでに余分な雷も落ちたのでした。てへへ。

[PR]
# by take_velo | 2017-02-24 09:40 | テニス | Trackback | Comments(0)

伊達公子とウエア

私は今、ナイキのファン。
ナイキのテニスウエアはシンプルで、そのままボクシングウエアにもランウエアにもなるから。
アディダスは、ちょっと無理かな。

でも、今、伊達公子とアディダスがコラボしていて、
女性のための新作テニスウェア FEELINGKIT
(画像お借りしました)

ほしい、ほしい、ほしい、
で、やっぱり(笑)買いました。
ナイキのウエアも、長いタンクに短い防寒長袖シャツを合わせるのが好きで、
伊達のFEELINGKITも同じコンセプト。
暑くなったら、上を脱げば、大好きなタンクトップ姿になる!

伊達の練習動画はずっと見ていて、
彼女のバックハンドは、ブノアが勧めてくれたバックハンドだなあ、と改めて気づいた。
外国に行ったら、私はどうしても伊達のイメージと重なるらしく、
テイクバックをコンパクトに、高い打点で打ち、早い展開に持ち込むように、と言われる。
伊達の天才的な運動神経を忘れているよ。

その「ボールが落ちる前に叩く」練習をしてるのだけど、
どうしても基本を忘れてしまう。
前に踏み込んでライジングで打っていると、普段の打点も後ろになって、
ベースとなるラリーでアウトミスを重ねることになる。
ゲーム練習でバックハンドがむしろ安定するのは、
ブノアの勧めてくれたコンパクトなテイクバックのおかげなのかな。
フォアハンドは、後ろに引く癖がいつまでたっても抜けきれず。💦

[PR]
# by take_velo | 2017-02-23 10:12 | テニス | Trackback | Comments(2)

前歯が取れた(笑)そのままPレッスン

スクールレッスンからPレッスンへの移動の道で、カスクルート(硬いフランスパンにハムとチーズをはさんだサンドイッチ)を食べていて、前の差し歯が取れた。
歯が悪いのに、硬いものばかり食べる自分が悪いのだが、
え~、レッスン受けたいよ、
そのままコートに行って、Pコーチに事情を打ち明ける。
心配性のコーチ(単に仕事したくないだけ?)はすぐに、「レッスンは中止しましょう」と言うが、
いや、歯の詰め物が取れたくらいでテニス中止なんていやだよ~。
「目のやり場に困る」コーチもかわいそうだから、
花粉症のマスクを着けたままテニスをする。

高地トレーニングでした。(≧▽≦)

しかし。
私ってもう女を捨てているのか、
あるいは、本当にテニスが好きなのか、
それともおバカ度合いが天文学的なのか、
いやいや、メンタルが強いということにしておこう。(試合で何があっても前向きでいれそう)

PS そういや、レディスの「ダースベーダーマスク」、もとい、紫外線カットフェースカバーは、前歯が取れた時に良さそう。

[PR]
# by take_velo | 2017-02-22 18:58 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧