イスナー対マユ

ウインブルドンで死闘を繰り広げたこの二人。
3日間にわたって試合が行われました。
最終セットは、結局70対68まで…
2日目、日没まで一歩も引かない2人の姿を見て、
気持の強さ、スポーツの素晴らしさ、に感動しました。

人生で一番つらかった頃、大好きな娘にもらった言葉は、

自分が捨てるまで
勝負は終わらない。

でした。

サッカーワールドカップとウインブルドンテニスが重なり、
もうすぐツール・ド・フランスも始まります。
結局いつもテニスを選ぶ私です。
それほど大好きなテニスなので、「はじめるのが遅すぎた…(本当ですが)」なんて言わずに、
これからもレベルアップしていきたいな。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/10869409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gilles at 2010-06-27 22:57 x
去年のフェデラーvsロディック戦も凄いと思ったけど、
今年も教えられる事が多い大会ですね。
お嬢様の言葉、いいですネ!
Commented by take_velo at 2010-06-28 06:37
Gillesさん、おはようございます。
70対68って、ポイントではなく、ゲーム数ですからすごいですよね。
ナダルも苦戦したけれど、勝ち進んでいますね。
今週末はテニスできるかな?
by take_velo | 2010-06-25 07:42 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧