いろいろ思うこと

ある会合で。

ライフワークとして、自分の夢を追い続けている方が、
最近の不況で資金繰りがうまくいかず、苦労している話を聞いていました。
その方の夢の内容と同じくらい、経営状況にも私は興味がありました。

隣に座っていた方が、
「さっきからあなたは、自分に向かって話しているの?
(tu parles pour t'ecouter ?)」と、ぽつり、と発言された…
「大阪がダメなら、もっと経済状況のよいところに移ればいい。」

確かにそうなんですけれど、でも、なかなかそれが出来ない。
今の仕事もあるし、人間関係もあるし、家族の生活もある。

でも。
隣の方は、つい先日、大手術を受けて生還されていたのでした。
たまたま、健康診断で命にかかわる病気が発見されて、
それからご自身で情報を集め、
自分が「ここ」と判断された病院で、12時間に及ぶ手術を受けられた。
6時間半もの間、自分の心臓が止まって、
まさに一度死んで、それから、また地上に降りてくるような体験だったらしい。
その時、天上から地上の世界を眺めたら、それは、何とも真っ暗な混沌とした闇だったらしい。

健康だと思っている人間が、検査で大きな病気が発見されて、そして、何の覚悟もないまま、
自分の命と向き合う体験をする。
そんな体験を経たら、きっと、この世の悩みはすべて別の様相を呈するようになるだろうなあ。

だからと言って、ある人の悩みは別の人の悩みに比べたらちっぽけだ、ということにはなりません。
自分の抱える問題は、その人にとってはやっぱり何よりも重大なこと。

それでも、自分の命より、自分の健康より大事なものはこの世にあるんだろうか…
あるとしたら、自分の愛する人の命だけなのかもしれない。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11054546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-07-30 09:40 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧