アロママッサージ

自転車の世界ではもう常識になりつつあるアロママッサージ。
効きます。
私がお願いしているのは、かなり強めのマッサージ、緊張した筋肉をリセットしてもらっています。

夏休みに入って、咳が止まらなかったり熱が続いたり、体調はもう一つなのですが、
職場のテニスの仲間に入れていただける時期になりました…
「(他の人の真似ではなく)あなたのテニスを続けて。
最後まで振りぬくストロークを大切に。」
と、いつものように元気をいっぱいもらいます。
週4回のペースでテニスをする休暇です…

楽しいけれど、繰り返す筋断裂の不安がいつも付きまといます。
でも、アロママッサージのおかげで、今のところ脚は元気です。
思いっきり走れる幸せ !
ふと、中学時代の自分が重なります…
太陽のもとで、白いボールを追っかけていたあの頃の自分。

アロママッサージを受けながら、
カウンセリングもしてもらっているのかもしれません。
62歳で初トライアスロンに参加して完走された方のお話をされながら、
「あなたは(その方より)10年も若いのだから、
スイムをあきらめるのは早すぎる、
ぜひ前向きに挑戦しなさい」
と、体のケアをしてもらいながら話されると、
心も元気になっていくような気がします。

そうか。
まだまだ私は若いのですね !

人を元気にするお仕事は、素晴らしいと思います。
職場の方々は、さすが教員だけあって、
私の悪いところではなく、ちゃんと良いところに目を向けるよう、指導してくれます。
同じように、担当してくださるトレーナーは、
「まだまだ、大丈夫」と、年老いていく体との折り合いを教えてくれます。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11060111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-07-31 13:36 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧