リスクにも種類が…

『スタンフォード集中講義』の中に、4種類のリスクについて書いてあった。
なんか新鮮な指摘でした。

そのうちの3つのリスクとは、
・身体的リスク
・社会的リスク
・経済的リスク

怪我をするかもしれないようなスリリングなリスクは、絶対に避けたい。
破産するかもしれないリスクも負いたくない。

守りの姿勢、保守的な人間、と取られるかもしれませんが、実は私、社会的なリスクは全く平気。
おかしいと思ったことは、おかみにだって平気で文句をつける。
だれも気づいたことのない新しい発見を世に問うのは、わくわくする。
批判されたって、陰で笑われたって、
信念があれば、怖くない。
人前で一人で話すことも大丈夫。

こんな私の姿を知っている人は、
私が山に入るのも慎重、下りの自転車はとりあえず降りる、のを見て、
びっくりする。
2重人格だと自分のことを思っていたけれど、
そうか、リスクにも種類があるんだ、と気づいたのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11109040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-08-10 10:54 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧