テニスばかり

いつものスクールで、一番偉い(笑)コーチのレッスンを受けていました。
一人一人、生徒からの質問に答えてレッスンするコーナーを作ってくれていました(サブコーチが担当)。
あっ、これいいなあ、と思いました。
私は、バック側の足元のボールの対処の仕方を教えてもらいました。
ずっともやもやしていた悩みが解消されて、すっきりしました。

で、この一番偉いコーチ、いまどきの若い男の子の典型的「いけめん」。
いつも服装のことをほめてくれるので、私はちょっと苦手意識がありました…

ところが、昨日、言葉遣いのことで若手コーチを指導している姿を見て、
あら、外見と違って中身はしっかりした「できる」大人?
そういえば、結構私も注意されているかも。
テニスの技術上のことだけでなく、打った後の順番の交代のしかた、とか。

スポーツクラブなどで、
若いスタッフが学生のノリのままで、
「楽しけりゃ、きっとみんな満足」と思い込んでいて、
だれも、私語さえ注意しない、
施設の目標さえも自覚できる上司がいなくて、
ちょっと「おしゃべり社交場」と化しているのは、客が離れていくことの遠因なのに…
と思っていましたが。

プライベートコーチから新しいテニスを教えてもらって、
打ち方基本から変えて、ゲーム中ミスも増えていますが、
「さらに先の可能性」が少し見えて、テニスが一段と楽しくなりました。
上級ゲームクラスにおいで、と誘われていて、
少し気持ちが揺れていますが、
今の冷暖房完備のインドアも捨てがたい…

テニス面白い。
好きなこと三昧の夏休みです。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11151318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-08-19 09:33 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧