デメンティワ VS ストーサー

二人とも大好きな選手です053.gif

が、清楚な顔の下に筋骨隆々のストーサー。
彼女のテニスは絶対に私には真似できません。
だから、私はどちらかといえば、ストーサーに憧れます。

ミスしてもミスしても、攻め続ける。
自分の得意なショットで勝負する。
ミスしたら、それまで。
それでも、攻めきった自分に後悔は残らない(はず)。

最近、スピンボールを打ち始めた私です。
コーチはベクトル合成を使って説明しますが、それが私にはとてもよくわかる。
上向くの力と前へ弾みかえる力が少しでも狂うと、とんでもないところにボールはとんでいく。
「それでいいんですよ、アメリカの子どもたちはそうやってテニスを学びますから。」
コーチは私のボールの飛んでいくコースはあまり見ない。
それよりも私の打ったボールの強さと軌道をしっかりチェックします。
「ボールの強さが先。コントロールはその後。」
この指導が、私の性格にはぴったり。

それでも、私が参考にすべきは、デメンティワの足。
彼女のディフェンスの高さ、いい試合でした072.gif

勝ったストーサーは、次の試合で、これまた大好きな選手クライシュテレスとあたります。

ああ、しまった、北海道でwow wowは見れるんだろうか…
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11240889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-09-06 15:16 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧