何に対して熱い思いを?

行きたいなあ、と思いつつも実現しなかった吉田都の引退公演「ロメオとジュリエット」。
テレビで放送されたので、見ました。
素晴らしかった。

大好きな彼女は、
「バレリーナに絶対必要な条件を上げるとしたら、「熱い思い」でしょうか」
と語っていました。
その彼女が引退したのは、その思いが、ある時続かなくなったから、とも。

テニスをしていて、相手に「勝つ」ことだけに執念を燃やす方々がいる…
私には、あれほどの強い思いを持つことができません…
だから、競技はしません(ランニングも自転車もテニスも)。
でも、自分に対しては、誰よりも強い気持ちと熱い思いを持っている、と。
自分に負けるのは絶対に嫌。
自分が恥ずかしいと思うプレイをするのは絶対に嫌。
自分が立てた目標は、到達するまで絶対に捨てない。

若い子で、とてもまっすぐなテニスをする子が身近にいます。
彼女がくれた修学旅行グアムのお土産。
二つに分解して、キーホルダーを二つ作って、いつも身につけています。

a0112944_1020239.jpg


私が死ぬまでで捨てないでいたいことは、
まっすぐな思い。挑戦し続けること。
昨日より今日の自分の方が上達していると思えること。(これはだんだん難しくなってきつつある…)
若い彼女たちのように。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11610185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-11-24 10:26 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧