ピロリ菌除菌

去年、職場の健康診断で、50歳になった人対象の特別検査に、ピロリ菌抗体検査の項目があった。
結果、予想はしていたけれど、私はピロリ菌保菌者。
さてさて。
どうしようか…
と迷いつつ、1年が経過した。

健康だと思う。
体型もしっかり太めで、食事もおいしくいただけている。
いまさら、除菌する必要があるのか…

ところで、この京都の職場の集団健康診断は、とても精密度が高く良い検診だと評判です。
早期の段階で様々な病気が見つかっています。

だから、本屋で『胃の病気とピロリ菌』という本を見つけた時、迷わずに購入して読んでみた。

除菌してみようかなあ、と思うきっかけとなったのは、
ピロリ菌が実は感染病源のひとつで、
政府の対策次第で効果的に防げるにもかかわらず、
6000万人という多数の感染者を前に、費用がかかりすぎる、ということで、
いつまでたっても、対策が進まない、という一節を読んだから。
インフルエンザ対策をはじめとして、この国の感染症対応に思うところ多々あり。

自費診療になるけれど(潰瘍があるかもしれない、その場合保険対象になるらしい)、
国が及び腰の予防治療は受けた方が絶対良いというのが、昔からの私の考え。

年が明けて、今年度の仕事がひと段落したら、
病院を探してみようと思います。
実際に除菌治療に入ったら、また報告ブログ書きますね。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11639097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-11-30 20:48 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧