ドロップショット(そしてレイングローブが欲しい)

最後のテニスミニプライベートレッスン。
なんか、内容がやたらレベルアップして、
スライス・スピン・フラットの打ち分けだけでなく、
強打、軟打 (ドロップショット、プロの選手が良くやるネット際にぼとっと落とすストローク)、ロブと打ち分けをした。
いろいろな球を確実に打ち分けることで、テニスはもっと奥が深くなる、ってことらしい。

レギュラークラスで、たまにスライスを入れて攻撃すると、
失敗する確率も大きいけれど、成功すれば相手のリズムが大きく崩れるのがわかる。
ジャンプサーブが安定してきたので、サービスダッシュですぐに並行陣になることも試してみる。
最後の勝負で、
ドロップショットを打とうと…これも勇気を出して試みる。
でも、失敗。
そして、今年最後のレッスンは終了。

むむむ。
負けて年を越すのは、マイペースの私でもさすがに悔しい。
でも、今まで習ったことをゲームで全部試みた。
コーチ、ありがとうございました。
守りに入らず、教えてもらった新しいことをトライし続けていきます。

そして、すごい雨の中を自転車に乗った。
防水スプレーを振ったグローブが水浸しだった。
レイングローブを買おう。
自転車専用は高いから、スキー用の薄手のものがあればいいなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11760402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-12-22 08:42 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧