包装紙で判断する人は嫌い

「生意気そうな女の子だなあ…」 これが彼女の第1印象。
でも、その音色を聞いたら、たちまち大ファンになってしまったある女性バイオリニスト(日本人)の言葉です。

「包装紙で判断する人は嫌いです。」

最近聞いた言葉で、一番印象に残りました。

私のことを、いろいろな包装紙(外見、年齢、性別、社会的立場)で勝手に判断する人、苦手です、疲れます。
でも、もっと嫌なのは、
私が「包装紙で判断する」人間だと思って、
いろいろな社会的肩書を、あれこれあれこれぶら下げて近づいてくる人たち。

中身が豊かであれば、尽きぬ魅力があれば、
日々が楽しく過ごせるのになあ。

彼女は、スイスに帰るとホッとするって言っていましたが、
なんとなく、その気持ちわかるような気がします。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11857823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsunorida at 2011-01-07 01:02 x
ホンマですねぇ~
んでも 肩書きって 知らず知らずのうちに そのヒトを形成してしまうのも 否めないですよね
ムズカシイです…

僕は 自然が好きなので 自然の中で ヒトと逢うのがスキです
自然は 重ね着してるそのヒトのいろんなものを とっぱらってくれる気がします☆

おしゃべりしながら 森を散歩したりすると ヒトの優しい部分 が にじみ出る気がします☆
Commented by take_velo at 2011-01-07 07:09
そうですね、自然はいいですね。

年末年始は、いつものことながら、心がささくれだってしまいます…
心やさしい人が、世の中に増えますように。
by take_velo | 2011-01-06 20:58 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧