不況を脱出する方法(ジャック・アタリのインタビューから)

23年通ったスポーツクラブが閉店する。
26年ファンだった老舗の蕎麦屋が閉店しているのを昨日知った。
日焼け止めやら化粧水やらを買っていた薬局も間もなく閉店するらしい。

ひしひしと、日本の不況の深刻さを実感する。

アタリが、テレビで、
「日本人は睡眠薬でも飲んでいるのだろうか、救いようのないこの国の現状を誰もまともに考えようとしない。もう遅すぎるのかもしれないのに。」と、言っていた。
さすがフランス人、明快な2つの長期的解決案を日本に提示した。

1.技術開発を促し、経済発展を図る。
2.子どもを増やし、外国人を受け入れて、人口増加を図る。

技術開発のできるような優秀な若い子には、外国に行くことを勧めている。
なぜって、この国には、若い才能の伸びる場所なんて無いから。

優秀な女性には子どもを産まないようこっそり勧めている。
なぜなら、ひとたび子どもを産んだら、この国は、「食べさせてもらっているんだから、ぶつぶつ言わずに男に従っていろ。」と言う国だから。

人員整理をして企業を立て直しても、根本的な不況の解決にはならない、と思う。
若い人や女性が、その才能を十分に発揮できる社会に成熟しないといけない時期に来ていると思うのだが。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/11991328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-01-27 20:32 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧