手放すことは難しい

毎日毎日を充実して生きるのに、私の場合、スポーツは欠かせない。
美味しいご飯を作って、ふわふわの洗濯物をたんすにしまって、
ちょっとだけ他人(娘だけど)のためにも生きてみたい。

多くの人と出会い、多くのことを学ばせてもらった夜のクラス。
体力的にもう限界で、ずっと前から辞退しようと思っているのだが…

この不況の中、仕事を減らすことがなかなかできない…
今は大丈夫、生きていけるけれど、将来もずっと食べていけるのだろうか…
不安が私をつなぎとめる。
もっと。もっと。もっと。働かなきゃ。

持っているものを手放すのは難しい。
でも、限界を抱えたまま仕事を続けることは、自分のためにならないだけでなく、
きっと生徒さんたちにも、
周りの人たちにも、
迷惑をかけ続けることになるにちがいない…

仕事をウイークデイの昼だけに限ることは、贅沢なことかもしれないが。
でも、娘が、「もう休んでいいよ、ちょっとだけなら」と。
いいのかな。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/12482211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-04-27 07:28 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧