交通事故にあう

自転車に乗って、歩道をまっすぐゆっくり走っていた。
ところどころ、小さな道と交差し、そのたびに横から来る車には注意する。

この時も、停止した黒ワゴン車を確認して、
そのまままっすぐ走り抜けようとした。
ちょうど、車の真正面に自転車が来た時、その車は発進。
横からまともにぶつけられる形になった。
まさか、止まっている車がぶつかってくるとは思わず、
体は宙を舞い、地面にたたきつけられる…直前に、前転した。
が、肩がきちんとはいらず、ひじから転がる形になった。

骨が丈夫なおかげで、単なる右ひじの打ち身で済み、
たぶん、このまま治ると思われる。
しかし、警察を呼び、病院に行って診断を受け、
交通事故で大けがをした人たちと一緒になり、
いろいろ話をするうちに、
真剣に腹が立ってきた。

受け身をしなければ、頭を打っていたかもしれない。
ヘルメットの無い頭は、自転車(サドルが高い位置にあるので)から転倒すると、危ない。
ひじの複雑骨折で、2度とテニスができなくなっていたかもしれない。

なんで、歩行者に注意しながら歩道をゆっくり走っている自転車が、
こんな危ない目に合わなければならないのだろう。
理不尽な事故に腹が立って仕方ない。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13079427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsunorida at 2011-07-15 01:05 x
大変な目に 逢われましたね… 打身で済んで良かった…
どうか お大事に! 一日も早い 全快を 祈ってます☆
Commented by take_velo at 2011-07-15 05:51
matsunoridaさん、ありがとうございます。
一晩立って、心配された首や頭、大丈夫なようです、骨のひびも入っていないようです。
養生します。
Commented by myiba at 2011-07-15 16:22 x
打ち身ですんでよかったけど、事故はいつも理不尽…
暑いし、ちょっと休憩してね♪
Commented by take_velo at 2011-07-15 17:54
myiba、久しぶり。コメントありがとう。
一晩たって、もう傷はだいぶ良くなってきました☆
Commented by mocoti at 2011-07-15 20:48 x
控え室のmocoti です。 体が宙に舞ったのに 「たぶん このまま治る」なんて さすがですね。 夏休みも近いので とにかく、早く よくなられますように!!
Commented by take_velo at 2011-07-15 21:07
mocotiさん、コメントありがとうございます、とてもうれしいです。
いつもお世話になっています☆
夕方には、腫れも引いてきたのですよ。
大きなけがでなくて本当によかったと思います。
by take_velo | 2011-07-15 00:00 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(6)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧