いろいろ

事故から二日経った。
病院で心配された骨のひびも無く、
このまま治っていきそうである。
腫れあがった肘も、アイシングと湿布のおかげで目立たなくなった。

別の大きな交通事故の対処に追われていた医師が、わずかな時間を割いてすぐにみてくれた。
現場検証の警察官もいたわりの言葉を何度もかけてくれた。
相手方は、終始誠実な対応を崩さなかった。

そんな中で、今回の事故を再度考えてみるに、
道路の欠陥が事故の大きな原因であると思われる。
と、指摘してみるも、
軽くスルーされて、
お互いの注意不足と結論された。
ふ~む。納得できないが。

長年愛用してきたタイメックス時計のベルトが切れそうである。
手首の横に文字盤が固定できて、気に入っている。
が、ベルト交換のためには、本体価格の半分の費用が必要である。
むむむ。
が、使えるものを捨てるにしのびず、、
修理することにする。

いろいろ、ぼやきたくなることばかりである。
「独り言」ならず、「ぼやき」ブログになりそうである、最近の私
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13091498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsunorida at 2011-07-17 21:00 x
ボヤキたくなる事って 多いですよね!
歩道や道路の作りについても 首をかしげるようなデザインの場所ありますよね

僕も 結婚前に SUNNTOの時計を 家内にプレゼントしました
ベルトが切れたので 修理を依頼すると 代理店が変わって それと共に大幅モデルチェンジ
その機種は 全く違うカタチになってしまって ベルトは もうナシ…
心拍計も バリバリ動くのに 使えなくなってしまいました…(>_<)

『壊れたら同じ店で同じものを買う』人間にとっては 住みにくい昨今
交換できるものは 交換して 大事に 使ってあげてくださいね

回復されて 野山を走れば いつもの"独り言" に 戻るんじゃないですか???
Commented by take_velo at 2011-07-17 23:20
私のタイメックスの時計も、モデルチェンジの可能性を示唆されています…
奥様のSUNNTOの時計、どうにかまた使えるようにならないんでしょうか…ベルトを手作りするとか。
結婚前のプレゼントですから、きっと奥様にとっても世界に二つとない大切なものですよ。

Oki d'Oki のような、いつまでもアフターに誠意をもって接してくれるお店が増えるといいですね。

はい、走りに行きます。
肘は走るのには関係ないですもの。
by take_velo | 2011-07-17 08:26 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧