内転筋が痛い

2年前、ふくらはぎの筋断裂を繰り返し(が、気づかず…)、
とうとう最後は、本格的にぷっつりと切れて、松葉づえをついた。

今はテニスをすると、腿裏・内側、そして背筋が痛くなる。
プロの選手が、よくスコートの下にテーピングしているところ、内転筋、
そして体をひねるときに使う腰の上の部分。

小さな筋肉から大きな筋肉を使えるようになったのは、良い兆候らしい。
しかし、腿や背中がつると、七転八倒の苦しみである。

ランニングしていても、最近痛くなるのは臀筋やら腹筋。
久々にストレッチの本を取り出して、
体の末端ではなく、体幹のストレッチを試みるも、
これがまた難しい。

とほほ、プロの手を借りるか…
しかし、換気扇、パソコン、ついにエアコンまで壊れた私の財布は、
火星まで飛んでいきそうなくらい軽い。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13134679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-07-25 07:24 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧