do not underestimate your own potential ability

昔大好きだったジャーナリスト千葉敦子さんのことばを、
木村盛世 『辞めたいと思っているあなたへ』 の本の中で見つけた。
ああ、女子学生たちに伝えたい言葉は、これだ、と思った。

歳の離れたちょっと暑苦しいおばさん(=私)に対してのポーズかもしれないが、
20歳そこそこで、将来の夢は「専業主婦」と言ってはばからない最近の女の子たちにびっくりする。
「だって、しんどいのいやだもん」らしい。
おいおい。

親友(フランス人)の友人に医者がいて、本人とはほとんど話もしたことないのに、
いきなり 「あなたは鬱なの?心配だ」 と、言われた時にはビックリした。
正規職員公募に応募しても応募しても、返ってくる書類にため息をつきながら、
「でも、私に能力が足りないのかも…
出身校も国立じゃないし、
このまま、パート職員のまま人生終るのかな。」と、つぶやいただけだった。
そのつぶやきを、親友が友人と一緒に心配してくれたのだ。

あなたは悪くない。
あなたの業績も、研修経験も、実力も、足りないものは何もない。
変わらなきゃならないのは、周りの方だ。
怒りを自分に向けて、自分で自分を低く評価してはだめ。
将来の可能性を否定してはだめ。

と、言われた。
同じ言葉を、私も日本の女性たちに伝えたい。

Don't give up too soon.
And don't listen to discouraging advice.
(千葉敦子 『若いあなたへ!』)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13331749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matsunorida at 2011-08-21 22:35 x
専業ではありませんが わたしは 主夫です
主夫というのは 非常にホネの折れる仕事の連続で 休みも終わりもなく かといって 称賛の少ない仕事です
しかし 家族の安心と健康をつかさどる 非常に繊細な仕事でもあります
お医者さんも 看護師さんも 先生も 主夫も 一生懸命すると しんどいものです

って 人生の先輩 タケさんは よぅく ご存知ですよね(苦笑)
今の若い人に 一生懸命の素晴らしさを 伝えるのはムズカシイですが しんどいの向こう側にあるGOALを手にしてもらいたいと思っています

応援しています 頑張ってください!

Commented by take_velo at 2011-08-22 07:31
matsunoridaさん、おはようございます。

私のブログを読んでくれている方の中に、matsunoridaさんのコメントから勇気をもらったり、新しい気付きをもらったりして、matsunoridaさんのファンがたくさんいます。
私もそのひとりです。
いつも素敵なコメントをくださってありがとう☆

私は、主婦業が大嫌いです。
料理も掃除も洗濯も好きなんですけれど、「やってあたりまえ」と、家人から思われるのことにむしょうに腹が立ちます。

matsunoridaさんのように、一生懸命、そして楽しみながら、主夫できる男性は本当にすばらしいです。
by take_velo | 2011-08-21 11:08 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧