一段上に行くために☆

下(昨日)に書いたブログの内容とは相反するかもしれないけれど、
私は自分の力ではどうしようもないことについては、いっさい悩まない。

離婚した時、自由になってまずやりたかったことは、バレーボール。
しかし、ジャンプで膝を痛め、サーブとアタックで肩を痛めて、あきらめた。
同じ頃始めたテニスは、いまだに続いている。
私はもしかしたら、テニスの方が好きだったのかもしれない、と思っている。
生まれ変わったら、バレーボールでなくテニスを中学で始めてみたい。

最近、コーチがなお一層厳しいと感じる…
「次のステップに進むために」と、よく言われる。
そして、怒られる回数も増えた…(本当に真剣に怒られる…とほほ)
まだ、私にも次のステップがあるのかと思うと、うれしくてうれしくて、
怒られていることも幸せだと思う。

かかりつけの歯医者に、
「いい人生を送っていますね」と言われた。
いやいや、バツイチ、金なしの人生です。
しかし、出会いも就職も自分の力だけではどうしようもないから、
ま、いいか、と思う。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13343291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mocoti at 2011-08-22 21:34 x
どんなことがあっても お顔はいつも前を向いていますよね。「いいナ!!」って 私は、思います。
Commented by take_velo at 2011-08-23 07:15
mocotiさん、おはようございます!

時には下を向いていますが(笑)。
前向きでいられるのは、良い人々に囲まれているからです☆
また9月にお会いできるのを楽しみにしています。
by take_velo | 2011-08-22 20:48 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧