やるのか、やらないのか。

最近のテニスレッスン、ゲームの組み立て、という、一歩進んだ内容になっています。

サーブをワイドに打って、リターンをセンターに返す。
(その時、前衛にポーチに出られても、良しとする。
試合は長いのだから、次の展開のための布陣とする。)

つぎ。
サーブをセンターに打って、リターンをアングルに返す。

これは、むずかしい…
失敗ばかりである。
気持ちが少しずつ少しずつ消極的になる。

「むずかしい、とか、無理、とか、そういうのは無いから。
やるのか、やらないのか。」

はっとする。
思わず、目が覚める。

「で、やるの?やらないの?」
私、「やります。」

「一つ一つのプレーはちゃんとマスターできているから、
ゲームの組み立て練習に入っています。
あとは、自分を信じて、実際のゲームで使うのか、それとも今までと同じことを繰り返すのか。
そこで、失敗するのは、できないからじゃなくて、やらないから。」

いいなあ、コーチのくれる言葉。いつも。

(って、家人は、「おかあさんも、いつも同じこと、自分で言ってるやん」。
あら、そうなの?
でも、改めて他人に言ってもらうと、
それはそれは、勇気百倍です。笑)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13643335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-09-23 20:38 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧