シェフの決まりごと

昨日は、補給食をあまり持たずに行動したので、
仁川上流から駅前まで戻ったところで、昼食を取ることにしました。
もちろん、ビゴーのお店で。

ビゴーは、本物のフランスパンを日本に導入した職人さんです。
今では、いっぱいお店があって、お店ごとに微妙に味が違うので、
要注意なのですが、
この仁川のお店はなかなかおいしかったです☆

そして、テーブルに敷いてくれた紙のランチョンマットには、
règlements du chef が、書いてある(笑)。
レストランシェフの生徒さんから、ちょっと教えてもらっていた「シェフの決まり」。

「シェフは正しい。
シェフはいつも正しい。」

ではじまる有名な言葉です(笑)。

Le chef a raison.
Le chef a toujours raison.

このランチョンマットをもらおうと、小さくたたんでテーブルの隅に置いてたのに、
やっぱりカバンに入れるのを忘れてそのまま帰ってきたのでした。とほほ。
物忘れのひどさに辟易ですが、次回は必ず。
全文紹介しますね。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/13733914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-10-03 16:46 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧