ワールドカップ・バレーボール

日本は、ドイツに勝った。

何より感動したのは、
私と同じ身長のセッター竹下が、相手のアタックを何度もブロックにかけていたことである。
私が、190センチ近くある選手たちと同じコートに立って、
ブロックをするのである。
それは、肉体的に絶対不可能なことである。
(いくら素質に恵まれているとはいえ、そして、いくら激しいトレーニングを積んでいるとはいえ)
それを、竹下はやって見せている。
すごい。

本当に、やればできないことなんてなにも無いんだ。

バレーボールをすることはもうないと思うし、
趣味が生きがいだなんて、そんなつまらないこと、私は思わない。
自分の生かされている場所で、私はまだ何か人の役に立つことをできる可能性があるんだろうか。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/14021500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2011-11-18 05:58 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧