スクール体験☆

雲一つないテニス日和の今日。
自宅から自転車で通えるテニススクールへ、体験レッスンを受けに行ってきました。
実はこのスクール、ジュニアで全国的に有名なところです。
きれいなコートに感激です、壁打ち練習場もあります。
春休みなので、ジュニアたちが元気に練習しています、ああ、いいなあ。

中級クラスは、和やかにテニスを楽しまれる、穏やかで良い方ばかり。
コーチからは、打ち込みの時に、グリップを変えるように、と、アドバイスを頂きました。

張り紙には、「ひねりを力に変える」レッスンテーマが。
ただし、これはジュニアのためのレッスンのようで、
大人クラスは、「楽しいテニス」が目標。
私は、強くなるためにスクールに通いたいので、残念。

ところで、この「ひねり」、マイコーチが私に課していることでもあります。
なかなか「女子」には、難しいテーマなのですが、
「おばさん」の私にも、ジュニアたちと同じテニスを教えてくれていることに、
改めて感謝。

ありえないなあ、と不満に思ったのは、フロントの対応。
ひざ掛けをかけて座ったまま、一切スクールについての説明なし。
(スケジュールも、料金も、入会方法も)
レッスンは10分遅れで始まり、
トイレは汚い。
あ、そういえば、隣の市でやっているレッスンも、10分遅れだったなあ。

大学教員の私が言うのもなんだが、
レッスン料金を払っているのだから、時間通り始めてもらいたい。

やっぱり、遠いけど、マイコーチがいる限り、当分の間は、今のスクールに通い続けよう☆
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/14935914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-03-28 00:48 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧