短期・中期・長期目標

目標は、長期・中期・短期・当面の4つで立てるべきだと、
豊田一成 『一流の集中力』 に書いてあった。

個人的な趣味であるテニスを例にとると。
長期目標:「彼女とテニスをしたい」とみんなから言ってもらえるようなプレイヤーになる。
中期目標:60歳以上の部で優勝する。あと6年。怪我せず、上達し続けなければならない。
短期目標:上級クラスに上がる(上級とは、すべての技が完成していることらしいから)
当面の目標:フォアハンドを磨く。弱点のバックハンド(ストロークもボレーも)を克服する。サーブのコース打ち分けから始まる一連のゲームの組み立て。

ついこの間まで、当面の目標は、「コーチとスクールを見つけること」であった。
この目標は達成できたから、
半年前に、新しく書き換えた。

私の通う「柴島テニススクール」では、複数受講キャンペーンをやっていて、
今期は週6つのレッスンを取っている。(プラス、プライベートレッスン)
肘と脚の疲労に注意をしながら、
恵まれたチャンスに感謝しつつ、
目標に向かって進んでいきたい。

あ、ブログでは書かないけれど、仕事での目標もあります。
テニスの目標をここで書くのにも勇気が要ったので(笑)、
仕事の目標は、秘密です☆
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/14985342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-04-05 08:05 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧