スライス

長い間レッスンを担当してもらったベテランコーチは、私がスライスを打つことをとても嫌った。
チャンスボールの決め方もよくわからないまま、
私は5年間、ただただコーチの打つボールを追ってコートの中を走り回っていた。

5年目になって、私はもうひとり若いプライベートコーチをつけた。
彼は、私の打つフォアスライスに驚き、
バックハンドストローク・ボレーを片手に変更するよう、何度も私に勧めた。
元々選手としてそのスクールにやってきた彼は、自分の練習で忙しく、
プライベートレッスンをもっと定期的に受けたくなった私は、今のスクールに変わることにした。
(そのコーチ、現在、いろいろな大会に出て優勝しているらしい。)

ところで、今期のレッスンテーマはスライス。
かつて教えてもらったスライスショットとボレーを少しずつ少しずつ、思い出している。
そして、そのスライスを返球することがこんなに難しいだなんて、
今はじめて思い知った。
最後に必要なのは結局、足の力、体幹力なのだと実感する。
最初のコーチが、エースを決めることより先にまずはとことん私を走らせたことも、
今となってはありがたいと思う。

(が、いつまでたっても「決め」られない私は、試合に勝てないのである。)

ところで、ヘッドのラケットのコマーシャルで、
シャラポアのまねをしてシャラポワ本人にコテンパンにやっつけられる男の子、ちょっとかわいくていいと思いません? ♡♡♡
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15099880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-04-21 14:15 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧