たまるのは脂肪ばかりなり

この時期は今年度の税金関係の額が決まる。…ため息。
市民県民税と固定資産税と健康保険と年金の額を合わせると、
毎月の給料が全部飛んでいくのではないか。

最近、「やせた」と言われることが多く、(「やけた」の間違いではないのか?)
思い当たることは一向に無いのだが、ためしに体成分測定を受けてみた。
はいはい、やはり、体重と脂肪量は増えて、筋肉量は減っている。
この時期、一日の大半は、通勤時間(天文学的長さである)と仕事と家事で消えていく。
トレーニングの時間が圧倒的に減るのである。

長い間お世話になっているトレーナー(男性)が久しぶりに対応してくれて、
「体脂肪は気になりますか?」と、愚かな質問を女子にしてくる。
実は、全く気にならないのであるが(笑)。
「内臓脂肪は気になります」と、答えると、
目を大きく見開いて、「まさか」と言いながら、コンピュータで数値をチェック、
さらに驚いて、「ややっ、この脂肪量は、皮下脂肪(これも十分多いけど)ではなくて内臓脂肪なんですね」と言いながら、
私の腕と足をいきなりつまんで、ふむふむ、と納得した。

一応、女子なんですけど。

で、「あなたの場合、深刻な問題があります。
運動強度が強すぎて、皮下脂肪しか燃えないんですね、
だから、内臓脂肪、要するにお腹周りの脂肪は、無くならないと思います」
おいおいおい。
「だって、ゆっくり長く歩くなんて無理でしょ?」、さすが長い付き合い、ご名答。

お金は一向に貯まらないけれど、着実に脂肪は溜まっている。
いざとなれば、この脂肪で数年は生きていけるような気がする。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15550506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-06-13 06:58 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧