あなたにはコミットしない?

「考え方は人それぞれ、価値観も人それぞれ」
私もよく口にする言葉である。
これは、裏を返せば、
「あなたのことにはコミットしたくない」 「私のことには口を出してほしくない」
ということである。
大切な、自分の子供や学生たちには口が裂けてもこんなことは言わない。
(間違っているかもしれないと思いながらも)自分が良いと思うこと、正しいと思うことを、
告げる。
口うるさいと思われながらも、言わずにはいられない。

テニスを始めたころ、コーチには本当によく叱られた。
セルフジャッジの仕方、ゲームのはじめ方、得点の数え方、パートナーへの声のかけ方、
コートの中での動きと同じくらい、がみがみ、がみがみ、と言われた。
今、守っていないこともたくさんある。
例えば、回転系のボールをよく打つし(故障すると思われていた)、
声を出して打つし、ガッツポーズもする(相手を威嚇する行為らしい)。
それでも、最初にあれほど細かに指導していただいたことには感謝している。

コートに子供を連れ込む人とも、
正確にはっきりとジャッジをしない人とも、
パートナーを攻撃する人とも、
きれいにコートを去らない人とも、
私はいっしょにテニスをしない。
上達以前に、テニスにおける大切なことだと思うのだが。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15590822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-06-19 06:07 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧