新しい世代の働き方

今朝の毎日新聞の「リアル30’s」の特集は、働き方について。
タイトルは、「長時間労働も ぬるい職場も 何だか変」 「日本はゆでガエル?」

若い人たちの考え方に、基本、私は賛成である。
旧世代の価値観・働き方を続けていれば、日本は世界の中で衰退していくばかりである。

しかし、私の父は、家族を養うために転職し、長時間労働の毎日であった。
(毎年有給休暇をすべて消化し、子供が就職するのに合わせて早期退職した新世代先取りの人ではあったが)
そんな父のおかげで、私は、
ゆっくり自分探し、勉強をすることができたし、
自己評価やものの考え方も、能天気なほどポジティブである。

既存の枠組みに入らないで生きていくことの大変さ。
保証のないことのリスク。
自分の実力がとことん問われる厳しさ。

(これは私自身の働き方でもあるが)挑戦する人たちを応援する。
同時に、これから生まれてくる命が大人になるまでの10数年、心豊かに暮らしていける社会でありますように。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15608456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-06-21 07:49 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧