昨日のテニス日記から

テニスレッスンを受けた後、最初は、「ストローク」「ボレー」「戦術」などと章分けをしてコーチのアドバイスをメモってきた。
そのうち、全部が実は根底でつながっていることに気が付き、
日付ごとに記入するようになった。
その日記もたいそうな量になってきた。
(Oxfod の European book ノートを使用、大好きな紫の表紙です☆)

昨日のレッスンで私が取り組んだこと :
スピンサーブ
コートの外側に逃げていくスライスでのアプローチ
(バックハンドなら左に、フォアハンドなら右に切れていくスライス)
スピンボールの返球 (ライジングで叩く)
バック側に大きくふられた時の返球
ゲームでポーチに出るタイミング
クロス、ストレートの打ち分け、ボールを引き付けて打つ

課題(アドバイス) :
スライスのボールをとらえる位置を体の正面側、もう少し近い場所で。ラケットの振りをいつものストロークより遅くする。
打ち込み時のラケット始動場所を肩の高さとし、体の軸を保つ。
スピンサーブは、ラケットを振り上げて終る。

最後に書く、私の一言感想は秘密。
ブログに書き出してみると、なかなかすごい内容である。

スクール外では、テニスはイメージトレーニングしかしない。
たまに課題ができることもあるが、まだまだ単発的である。
安定して継続的にできるようになったら、「テニスの王子(女)様」になりそう。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15745865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-07-12 07:49 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧