有能な人にはふさわしいポジションを

長い間生きていると、様々な分野で有能な方々にお世話になることが多い。
例えば、歯医者。整形外科医。美容師。トレーナー。テニスコーチ。
多くの方々が独立して仕事をされ、実力勝負の世界で生きていらっしゃる。

が、組織に属している方々が、その仕事内容にふさわしいポジションを与えられているかというと…
まだまだ、である。
特に、女性、あるいは、一度仕事を辞めた40歳以上の人。
日本は、一度レールを外れたら、外れた場所でしか生きられないのだろうか。

創意工夫を凝らし、実務能力を高め、アイデアに満ちた人には、
どんどんポジションを与えて、その能力を最大限に生かしてもらわなければ、
組織全体の発展は見込めないと思うんだけどなあ。

PS 今日の毎日新聞で、アジア諸国で活躍する女性の紹介と、日本国内にもっと女性が活躍できる場所を、との提言があった。その通りだと私も思う。(「海外に可能性見る女性たち」 7面)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15750098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-07-13 08:29 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧