シングルス試合をかぶりつきで(笑)観戦☆

いつもお世話になっているコーチが、試合に出ると教えてくれて、
夕方、ふらりと散歩がてら観戦に出かけた。

近くでゆっくりと試合を見ることができ、いろいろなことを学んだ。
いつ、回転系のボールでつなぐのか、
いつ、決めのボールを叩くのか、
どうやって相手を外に追い出してオープンコートを作るのか、
どうやって相手の裏をかいて決めるのか。
ロブは一番遠いところにあげるのが有効で、
サーブは全身の筋力を使って打つもので、
なにより、最後まで(優勝されたので決勝までほぼ連戦であった)どうやって戦い抜くのか。

甘々の癒し系コーチとうわさの高い担当コーチ、
なぜだか私は、このコーチに対してだけは、どうにもこうにも頭が上がらない、その理由が、
試合を観戦してよくわかった。
低いうなり声をあげてボールを打つ姿は、
今の私には、逆立ちしてもかなう相手ではない、
その強さが無意識にわかるから、私は常日頃レッスン中、尻尾を下げた犬状態なのである。

試合後、一杯飲みに寄ったSayonaraさんのバーで、
テニス経験者でもある店主のSayonaraさんに、「タケも試合に出んかい」と、言われたが、
(「いやだよ~」と、即答したが)
いつかは、同等に戦えるようになりたい。っていうか、絶対になるぞ。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/15952597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 不二もどき at 2012-08-14 00:08 x
見られると緊張しますねw
でも、最後の試合は声を出してしまった(゜o゜;
ありがとうございました☆
Commented by take_velo at 2012-08-14 07:13
外で拍手したり声をかけたりするのはずっと遠慮していましたが、思わず拍手したらその時試合が終了したことを知りました。気持ちの上で自分も試合に参加していました。
一番びっくりしたのは、不二コーチがずっと自分自身を鼓舞し続けていたことです。その気持ちの強さにちょっと感動しました☆

これからはもっと高い意識を持ってレッスンに参加したいです。
by take_velo | 2012-08-12 00:50 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧