「ダブルス専科」クラス (テニスの話題が続きます…)

仕事を無理やりやりくりして、体験レッスン最終日に「ダブルス専科」クラスに参加することができた004.gif
ああ、久しぶりに、強い女性(コーチ)と打ち合いする、楽しくて楽しくて仕方ない。
いつまでもいつまでも、ラリーをしていたい。

注意されたことは、いつもマイコーチに言われていることと同じで、
今やっていることは、間違っていないんだ、と再確認。

サーブは、相手が女性だと、無回転サーブでも面白いようにエースが取れる。
回転をかけるよりも、コースを突いていくこと、ダブルフォルトをしないことが大切なんだと思った。
そして、リターン、これも、ネット中央を通してしまうとすぐにポーチに出られるので、
やっぱりコースが大切なんだと思った。

コーチに言われて、ノートに書きとめたこと。
・テニスは、「予測」「判断」「反応」が大切。
・人のいないところに打つのが、勝つためのコツ。
・ポーチは前に出る、そして最後までボールから目を離さない。(私が失敗したポーチは、最後までボールを見ることさえできていたら、全部決まっていたはず、と。だから、そこで出るのは、間違っていない、とも。)
・サーブはお腹に力を入れる。体の軸を保つため。
・ゲーム中、ストロークがアウトしたら、意識してさらにラケットを振る。(ついつい逆のことをしてしまいがち。同じことを、マイコーチもずっと言ってる。これ、きっと重要!)
・パートナーが連続ミスしても、パートナーを信じて、「自分が決めよう」と思わない。

部活のような楽しさと充実感があって、楽しくてたまらず、私は続けて受講したいのだが、
どうにも日程の調整がつかない。残念。
だが、どうやら、日曜日に、「シングル専科」クラスが開講されるらしい。きら~ん。
これ、行く。

あ、そうそう、担当コーチは、日本6位にまでなった元プロなのであるが、
さわやかで、謙虚で、さばさばとした素敵なお人柄である。
でも、ちゃんと注意すべきことはしっかり教えてくれる。
できる人ほど、感じの良い人なんだなあ、と改めて思う。どこの世界でも同じだ。
こちらで写真見れます。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/16692302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サニア at 2012-10-30 09:52 x
日本6位までになった、コーチとのラリーなんて、ステキすぎ!!ボールから目を離さない。お腹に力のサーブ。明日のダブルスの試合に肝に命じて行きます。とくに、「パートナーを信じて自分が決めようと思わない」これ、手に書いて行こうかな。最近の試合で、パートナーをカバーしようとした思いが、裏目に出て、ミスを連発。シングル専科のリポートも楽しみです♫
Commented by take_velo at 2012-10-30 12:25
サニアさん、こんにちは、コメントありがとうございます。テニスネタはもういらん、といわれることが多いので、読んでくださってうれしいです。それでは、今日は今からもう一つテニスネタのブログを書きますね、よかったら読んでください。
by take_velo | 2012-10-29 18:15 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧