ゆめ

1年契約の雇用の身ゆえ、来年のことが気になる季節になった。
(とはいえ、多くの方々に支えられている自分を実感する季節でもある)

ブログを書き始めたのは、不安定な身分で雇われる中、起業のヒントを手探りするため。
最初は、MTB基地づくりを夢見ていた。
山の近くに、バイク置場兼メンテナンスの場所を作り、週末に手ぶらで気軽に山を楽しんでいただく計画だった。
(これは、ドイツで知ったシステムである)
しかし、自分ではMTBのメンテナンスはできず、
自転車界のドーピング騒ぎで、すっかり自転車熱は冷め、
この計画は頓挫した。

このブログにコメントを書き込みをしてくれる、ある方は、
(アメリカの)コーチの自宅のテニスコートでレッスンを受けている。
ああ、いいなあ。

小さな、隠れ家的な、居心地の良い、場所作りがしたい。
本物のクレープとコーヒーをお出しして、
細々と自分らしく生きていけたらいいなあ。
あ、ランやテニスのためだけでなく、フランス語も必ず。

今日の昼休み、フランス人たちと交わした会話。
言葉の遊び、会話のスリル、知的な喜び、わくわくする。
私が添削中のフランス語の間違い(visiter à 場所、visiter 人)から、ある動詞(se rendre compte)の話題に移り、カミュ作品との関連性(!)に触れ、最後には博士論文のテーマまで。
「もう、取ったからいらない」と言う私に、
「2つめ」と。
眠ったようにだらだらと生きる日常で、精神的に生き返るような、感覚がする。

日本にいながらフランスにいる、こんな場所づくり。ゆめである。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/16738769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-11-06 07:33 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧