ミスで負ける、どうしたらいい?

6ゲーム先取の試合をまずは経験して、というアドバイスとお誘いを頂いて、
今日は、2セット連続で試合をした。
(ということは、15ゲームしたことになる、6-1、2-6の結果)

まずは、私の集中力が切れる。
そして、体が動かなくなる。
つないで、つないで、決める組み立てが無くなる。

アウトボールを連続した原因は、風だと気付いた。
手首が痛くて、回転も上手くかかっていなかった。

それでも、ラケット面を作って、必ずアレイを突いてくる、相手プレーヤーの上手さ!!!
私の凡ミスのふがいなさ。

「アウトするときは、さらにラケットを振りぬいていく」
このアドバイスは守れた。
当てるだけの羽子板テニスに戻ったら、これまでのレッスンの意味が無くなるから。

しかし、「ボールが返ってこない」レッスンに、腹を立ててストレスためているのは、
本当に時間の無駄である。
やらなきゃいけないことは山のようにある。

ゲームができるようになるのが先か、
それとも、テニスが徹底的に嫌いになるのが先か、
あるいは、手首か肘か肩を故障するのが先か。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/16772492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-11-11 07:49 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧