いなすボレー

「いなす」とは。
1.攻撃を簡単にあしらう。また、自分に向けられた言及を言葉巧みにかわす。
2.相撲で、急に体をかわして、攻撃に出ている相手の体勢を崩す。
5.離縁する(あはは、これ関係ないか)
6.ばかにする。

この「いなす」という言葉を知らなかった私…とほほ、お恥ずかしい。

つまり、相手の必死の攻撃・強打を、
ふんふん、と鼻を鳴らしながら、
簡単にかわし、そして、相手の体勢を崩して、
こちらに有利な形に持ち込む。
という、ボレー。

ラケット面でボールをしっかりとらえて、膝の力で前に押し出す。

ああ、これ、私が初めてスクールに入った時、
当時のコーチに厳しく指導されたボレーだ。
(私が初めて入ったクラス、上級者たちが、ゲームではなく基本を練習するために在籍する、「中級」クラスであった。
私以外、みんなこのボレーができて、
そしてこのクラスの練習内容は、延々「ボレーストローク」が続くのだった)
今から思うと、
「うまくなりたい、そのためならなんでも耐えられる」と宣言した私を、このクラスに入れたコーチにも、
そして、下手くそな私を引き受けて、熱心に指導してくれた担当コーチにも、
そして、辛抱強く待ってくれたレッスン仲間たちにも、心から感謝する。

そのコーチは、「ラケットでボールを叩くな、つなげ」と、別の言葉で私に表現したが。

で、実際に、プライベートレッスンを担当してもらっているマイコーチにこのボレーを打ってもらうと、
滑るようにボールが伸びてくる、
実はとても攻撃的なボレーだった。目からウロコ。本当にびっくり。
このボレーができるようになると、いろいろな攻撃が(ドロップボレーも含めて)できるようになる。

納得。む~、ぐうの音も出ないほど納得。

2012年中にマスターできるといいな。無理かな。
がんばろう。
そして、2013年は、
どんな時でも、どんなシチュエーションでも、
ぶれない自分のテニスができるようになろう。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17009776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2012-12-21 07:08 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧