『50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?』

林總 『50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?』 (ダイヤモンド社)。

ちょっと単純化されすぎているような気もするが、
数字とお金にめっぽう弱い私でも、経営の基礎がわかる(ような気がする)本である。

タイトルの答え : 売上高が同じだとしたら、利益は、50円のコスト削減の方が儲かるのである。
(って、家人に説明しようとして、いつのまにやら、何が何だかわけわからなくなった私。
人に説明できないってことは、やっぱりまだよくわかっていないことなんだろう…)

あとがきの中で、ドラッガーの文章を引用して、
「事業の目的は顧客の創造である。買わないことを選択できる第三者が、喜んで自らの購買力と交換してくれるものを提供することである」と、書いている。

あ、これ、「勉強できないことを選択できる第三者が、それでも、喜んで勉強してくれるものを提供することである」と、読んだ私。
どんな分野においても、仕事に取り組む基本姿勢にかかわる考え方だと思った。

お勧めです。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17135901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-01-19 07:44 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧