ゲーム巧者

午前中雨だったのに、お昼からのレッスンは無事開講され、
はじめてゲームをした。
ストロークやボレーの一つ一つは未完成なのに、
ゲームとなると、一連の流れの中で、たちまち巧者になる女性。
経験の差かなあ。

雨上がりなので、私はラケットを変える。
ナイロンガットでは、どうしてもボールが飛びすぎて長くなる。
アウト、アウト、ばかりでミス連発。
こんなちょっとした誤差を修正する技術がまだない。
水を含んで重くなったボールに、必要な回転をかける筋力も無い。
それでも、コーチは、私が深いボールを打ち続けてミスするのを見ていてくれる。
コーチのサーブやストロークは、きちんとライン際で落ちるのになあ。

小さなテニスはいや。
コートを大きく使うテニスがしたい。
今までは、
「大振りしないで、確実にコースを突いて当てていきましょう」とか、
「コートの周囲は1メートル小さいと思って、アウトを避けてプレイしましょう」とか、
「ロブを多用しましょう」とか、言われて反発していたけれど、
ここでのテニスゲームは、普段の練習がそのまま出せて、本当に楽しい。
ゲームで結果を出せるようになりたいなあ、と思う。でも、まずは基本から☆
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17322598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-02-17 08:35 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧