ナダル、フェレールを下してアカプルコで優勝☆そしてバックハンドボレー

というニュースが入った。
紫色のウエアに身を包んだナダルが優勝する動画も見た。
おおお。全仏がこれでさらに楽しみになりそう。

今日のテニスレッスン、
バックハンドボレーの修正に入った。
バックハンドストロークは、目の覚めるようなボールが打てるようになった。
コーチいわく、フォアもバックも、
緩い軌道を描いているようでいて(リラックスして打っているので)、
実はバウンドしてからぐっと伸びるボールが打てているんだそう。
残る課題は、バックハンドボレー。
どうにもこうにも、ストロークと同じように打ってしまう。
コーチのアドバイス:ラケットを立てて、ボールの上から入る、そして前に押し出す、その時、右足を左前に踏み込めていれば満点。
ローボレーも、同じくボールの上から入る。
自然に腰は低くなり、視点も低くなる。
ラケットの軌道は上から下だが、ボールにスライス回転がかかるので、
ちゃんとボールはネットを越えて滑るように跳ねてくれる。

ボール出しでは、合格点をもらえ、
自分でも信じられないくらい、ボレーが変わった。
ただし、ラリーになると、やっぱりラケットは横から(もしくは下から)出て、手首の力で飛ばそうとしてしまう…

がああ。歳をとるって、イライラする。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17406952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-03-06 18:30 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧