テニス三昧の3月ももう終わり…総決算

週に5~6日テニスをして過ごした2か月半、いつか故障するかなあ、と思っていた私の身体、
最後まで元気でした☆

プライベートコーチから教えてもらった、肩甲骨を入れて体をひねる初動作。
そして「専科クラス」のコーチから教えてもらった、筋力の無い女性でも効率よく打てるフォーム。

昨日、生徒さんから、
「この2か月で見違えるように上手くなったね~」と、ほめられ。
まだまだゲームでは思うように勝てないけれど、ちょっとうれしかった☆

「デカラケ(大きく厚いラケット面)、手打ち、威力無いボール」、3点セットのレディーステニスの世界、
私には全く歯が立たない…完敗続き。
でも、
「私たちのテニスとは関係ないやん、参考にもならないやん」と、彼女たちに一蹴される本物のテニスの世界、
私は、その美しく強いテニスを目標に、これからも練習を続けていきたい。

最後のレッスンで、ちょっとコーチと打ち合い。
私のサーブからラリーをしてもらいました。
「2度と同じ球はこない」、全てのボールがそれぞれ別の回転、コース、緩急をつけられ
その中で、ベストポジションに入って練習通りに打てる回数はほぼ0に近いことを知りました…

実際のラリーで、練習通りのボールが打てるようになること、
それには、足と予測が必要…
次の夏の休暇まで、課題を積み上げていこうと思います。

PS 翌日、ジュニアの大きな試合があるらしく、
ジュニアの練習を5分くらい見学しました。
私と大きく違うこと:
・高い打点でボールを打つ。
・ベースラインにステイしてライジングで打つことは私と一緒だが、
そのライジングが、私のように「当てるだけ」、「ボールを持ち上げる」のではなく、
フォームをきれいに保ったまま打っている。
これ、私の課題だ…
・そしてワイパースイング、バックの高い打点からのスライス…
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17534430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-03-30 08:31 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧