鴻臚館そして散歩

私のお気に入りのランコースの終点は、緑ヶ丘公園、
そこに鴻臚館がある。

a0112944_12403477.jpg


日本伝統の家屋を保存するために作られ、一般開放されている。
今日は平日、しかも朝とあって、誰もいない。静か。
散った花びらが敷き詰められた石畳がむかえてくれる。

a0112944_12432429.jpg


純和風の母屋と、

a0112944_12442236.jpg


洋風の離れ。

a0112944_12444680.jpg


静かなこの時間は、平日ならでは。贅沢だなあ。

a0112944_12502415.jpg

a0112944_1251287.jpg


川沿いの道に入ると、市営テニスコートにたくさんの人がいるのが見える。
女性がほとんどだが、中にはリタイヤ後の男性も。
ボールの後ろにラケット面をセットして、そこから前に振っていくテニス。
あの中に、私は入れてもらえそうにない…

もう少し、川沿いの道を歩くと、今度は、立派な赤土のクレーコートがある。
地元企業のコートである。
もう少し年配の方々が歓談しながら、テニスを楽しまれている。
ああ、いいなあ、さすが福利厚生施設の整っている企業だ。
(毎週土曜に、企業内クラブメンバーがコーチになっての無料スクールがあるそうだ、
赤土のコートで打ってみたい。だれか知り合いはいないものか…笑)

我が家マンションが見えるころになると、バラ園の横を通る。
たくさんの人人人。
ああ、天気もいいし、このまま永遠に休日だといいのに。

家に帰って、掃除をしたり、大物を洗濯したり、庭にクッションなどを干したり…まとめてご飯も作る。
昔は普段会えない友人に連絡を取ってランチやショッピングに出かけていたものだが、
たまの休日、「独りでのんびり派」になった最近である。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/17819849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-05-21 13:11 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧