日曜はレッスンを二つ

インドアテニス。ラリー練習でスライスを打ってみる、
「足が動く限り、打つな」と、最初のコーチに言われているスライスだが、
打たないと本当に打てなくなる…

アウトドア(シングルス)テニス。アプローチショットで、スランプ脱出。
ボールの後ろを叩く意識を持っただけで、変わった。
が、ベースライン付近からの高い打点の打ち込みは、これでは返らない…

ハードコートでは、リズムを作り、回転系ボールのカウンター打ちに取り組んでいる。
外から内への(∞)ラケット軌道が、最近のボレー傾向らしい。
ナダルに代表される回転系ボールは、この軌道でないと対応できないらしい…う~ん。

クレーコートでは、じっくり待って打てるので、組み立てを考える。
しかし、しっかり組み立てたつもりなのに、何度もカウンターにあう…
「相手は左利きだから」とのベテラン女性のコメントで、はっと気が付く。
…私っていつも気付くのが遅い…(-_-;)

テニスって、本当に奥が深い。
一つできるようになる度に、一つできないことがわかる。

コーチのひとこと。
気持ちの強いジュニアには、将来性がある。
気持ちの優しい子は、現在上手くても、どこかで必ず伸び悩む。
私はジュニアじゃないけれど、どっちなんだろう。
自分に負けるのは絶対に嫌。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18019042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-07-01 00:56 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧