コートの中では…

日曜日は、午前中インドアでレッスンを受けて、
電車と自転車で移動し(自転車に乗る時点で家人と合流)、
アウトドアでシングルスクラスを受けた。
家人いわく、「高校生みたい」とな。
暑いと、足はよく動く。が、水の飲みすぎで胃はたぶたぶ。
元気である。

午前中のインドアレッスン、受け始めて1年になる。
1年前、私は、コーチレベルの男性ばかりが揃うクラスに入れてもらえることになった。
最初は、結構つらかった。
私と組む人は、必ずゲームで負け、
私とラリー練習が当たった人は、全くラリーにならず、
サーブもリターンも、一人だけ弱かった。
(そういえば、最初のテニススクールもいきなり中級クラス所属で、
「じゃま」と何度言われたことか…笑)
本当に泣きたかった、
私が泣けば、優しい男性がたのこと、
励ましてくれたり、かばってくれたり、手伝ってくれたりして、楽だっただろう。
でも、
「つらくたって、かなしくたって、コートの中では平気なの ♪♪♪ 」(アタックNo.1)の世代の私は、
泣くなら、コートの外で、レッスンが終わってからだった。

ウインブルドン女子シングルス、大好きなバルトリが優勝した。
彼女は、2セット目の後半、
自分の目の前で、両手の平を平行に前に出すしぐさを繰り返した。
「他のことは考えず、
目の前の一球に、ただ集中」と、自分に言い聞かせていたのだろう、
スポーツは、最後は自分との闘いである、
自分には絶対に負けない、負けたくない、と思う。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18054455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-07-08 19:52 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧