短期・中期・長期の目標を立てること

少しずつ読み進めているフランステニスコーチングの本の中に出てきた言葉。
以前すでに、同じ文章に出会った。確か、脳に関する本だったように思う。

テニス長期目標 : 前回と変わらず。どんな方にも、「タケさんと組んでみたい」と思っていただけるようなプレーヤーになること。究極の目標だ。実現の可能性は、全く見えない。

中期目標 : 前回は、「シニアの部全日本優勝」だったような。しかし、だんだん、競技志向の無い自分に気づき、変更。「ゲームで、弱点の無いプレーヤーになること」。これは、遠くて高い目標だ…

短期目標 : 前回は、「上級昇級」だった。今、メインのクラブでは、「上級クラス」参加が許されている。新しい目標は、(本気で打つ)コーチと長いラリーができるようになること。かなり頑張らないと。でも、頑張ったら、できるようになるかも。

昨日は、夏休み前の最後の仕事。
帰りにスポーツクラブに寄り、久しぶりにバイクでインターバルトレーニング。
何も考えないで回していると、自然に95回転になる。
身体が覚えているんだなあ。
バイクでも、鈍足である。
しかし、60分インターバルトレーニングでも、心拍がそれほど上がらないのは、バイクならでは。

暑い。暑くて気分が悪くなる。こんな時は、無理をしない。
きっと、テニスも身体が少しずつ覚えているはず、続けることだけを目指す。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18248313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-08-02 08:05 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧