交渉するということ

苦手である。
win win の関係を築くこと、下手である。

しかし、同僚の生き方を見ていると、
私と違って彼は、ポジティブな姿勢を貫いて、次々と不可能を可能に変えていく。
同じ70年・80年の人生を歩むにしても、
文句ばかり言って何もしないのか、それとも自分で道を切り開くのか、
終わってみたらずいぶんと違う人生になりそうな気がする。

私:「断られたら、落ち込まない?」
同僚:「全然。半分は道が開けるもん。確率としては上々。」

テニス集団レッスンを、この夏に整理したい。
家人が、「誰かにヒッティングパートナーをお願いすればいいやん」と、私の背中を押した。
あと他に、基礎の練習がみっちりできるクラスレッスンがあれば、それでいい。
もっと打ちたくなったら、試合に出る。ちょっと自分で道を切り開いてみる。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18252165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-08-03 07:44 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧