短期目標(テニス)

夏休みが始まる頃、テニスの短期目標を変更した :
「ヒッティングコーチとラリーが続くようになること」
この目標、コーチいわく、夏休みの最後に、達成できたらしい。
本人は、あまり自覚なし。

それで、次の目標 :
「打つ球すべてを、相手コートの打ちたい一点に狙って打てること」

実は、今読んでいるコーチングの本の中に、
テニスとは「ボールを的(まと)に正確に当てるゲーム」である、と書いてある。
チャンピオンが、相手コートの1点にボールを打ち込むことだけに集中するのに対し、
ほとんどのプレーヤーは、自分のフォームやら、自分の打ったボールの強さやら、ポイントが取れたかどうかやら、相手のプレイやら、いろいろなことに注意が散る。

それから、自分に向かって否定的なメッセージを送らないこと。
例えば、「ダブルフォルトをしない」とつぶやいたら、
脳は、ダブルフォルトのイメージだけを受け取り、
後半の否定文の部分(「しない」)は理解できない。
だから、「ダブルフォルトをしない」とつぶやいた途端に、ダブルフォルトの魔の連鎖から逃れられなくなる。
こんな時は、
「ネットの1メートル上を通し、相手の真正面、サービスライン30センチ前に落ちて、相手プレーヤーの頭上に跳ね上がるサーブを打つ」と、唱える。(これ、私の安全セカンドサーブ)

春休みまでに達成できるといいな。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18646677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-09-21 00:07 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧