久しぶりのシングルクラス&クラブ入会☆

通常のレッスンは、ダブルスを念頭に置いているので、
ボレーストローク練習が多くなる。
しかも、コースはクロス、およびストレートに限定して、
4人、もしくは6人がコートの中に入って練習する。

シングルスクラスでは、私の大好きな2:1の練習があり、そのたびに自分の基礎力の低下を思い知る。
深く、しかも、クロスとストレートに正確に打ち分けなければならないし、
ストレートに打ったら、逆サイドに走って、体幹の軸をしっかり保ちながら、クロスに深く返球する決まり、
これを、延々とラリーが途絶えるまで続けるのである。
へろへろ、コントロールが効かない、打点が散っている。

午前中は、別のスクールでレッスンを受けているのだが、
コーチから、「サーブを打ってから行き」と、ゲーム練習でサーブを打たせてもらえる(=打たされる)。
そして、4本のダブルフォルト(-_-;)
(つまり、サーブが入ったら全部、前衛がポーチを決めてくれるものの、私のダブルフォルトでそのゲームを落とした)

電車で移動して、その後のシングルスクラスでは、なぜだか、
ファースト・セカンドとサーブをしっかりと打ち分けて、ダブルフォルトはしなかった。
メンタルの不思議。

そういえば、バックハンドストロークが「とんでもないレベル」の今日だったが、
コーチが声をかけてくれると、いきなり打てるようになった。
私の脳って、いったいどうなっているんだろう???

秋からは、ゲーム主体のテニスをしたいので、シングルスクラスを受けている地元のクラブに入会した。
でも、日曜午前のレッスンは残すような気がする。検討中。

PS 昨日、マッサーに「太もも前の張りは全くありません」と、お墨付きをもらいました。
W社のテーピングスパッツで完全防備して。(しかし、暑い(-_-;)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18657371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-09-23 00:01 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧