どうポイントを取るか

これは、水曜コーチにいつも言われること。
昨日のシングルスクラスで、
どんなに良い球を打っても、くらいついてきて、私の嫌いな緩くて深い球で返球される。
結果、自分のミスでポイントを落とす。

「良い球を打って相手が崩れたら、即座に前に出て、相手の時間を奪ってポイントを取る」
と、コーチがヒントをくれた。
そうだ、1本で決めるのではなくて、その次の球で決めるんだった。

昨日のレッスンは、ストレート打ちから始まった。
いつものように、ストレート打ちから入った日は、決まって何かの調子悪くなる。
(昨日はバックハンドストローク)
だが、ストロークの調子が良くても、
ゲームでは、一本のストロークではポイントが取れないんだ。

今週末もしかしたら台風で天気が崩れるかもしれない…そう。
振替が取れたら、ちょっと組み立てを考えてみよう。
夜のクラスは、がんがん打ちたい(^o^)
3連休最終日、いよいよ明日から、本格的に仕事再開。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18661009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-09-23 07:32 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧