サーブの調子

水曜日レッスンコーチに、
「サーブがミスする時は必ず、腕の回転向きがどうのこうの…」
というコメントを解説してもらおうと思っていた。
だが、
「サーブ、変えました?安定してよいサーブが入っていますね」と言われて、すっかりそのことを忘れ…(笑)

と言っていると、また調子が悪くなった時に、
何が良くて何が悪いのか、全く分かっていないから修正不可能になる。

トスの位置、とよく言われる。
トスの位置は(自分は女性であっても)、少し前に上げるのが良いような気がする。
グリップ、錦織が厚めのグリップだと聞いて、
自分もあえて薄いグリップにこだわるのは止めた。
ストロークとボレーの中間当たりのグリップで。

身体を横向にたもち、肩を回転させて(右肩と左肩の入れ替え)、力を抜いて、ボールを最初から最後までしっかり見て打つ。
ボールを打つ直前に、胸をボールに向けるイメージを持つ。
セカンドサーブは、しっかり振り切る(入れにいかない、回転をかけるからネットにかかる)。
回転は、スピンでもスライスでもよし、とする。

なんだけど、自己流の自己満足。
セカンドサーブは、Pコーチに基礎から教えてもらいたいような気もする。
でも、サーブは変えようとすると、しばらくは絶不調になり、ダブルスゲームでペアに迷惑をかけるから、
二の足を踏み中、迷い中 (-_-;)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18883821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-10-31 08:04 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧