Pレッスン4回目

4回目のレッスン、コーチは、
私の現レベルよりちょっと上、不可能ではないが難しいボールを打ってくれる。
今まで習ったことを、定着させようと思うのだが、なかなか。ふう。

1年前から、女性コーチに言われていることと同じ。
・打点を前に。
・バックハンドストローク、細かな足調整をして正しい打点に入り、打つ時に身体の上下運動・軸のブレを抑える。
・バックボレー、上からラケット面を出し、そのまま前へ。ストロークの振りをしない。

ボール出しではできる、でも、ラリーで相手の打つボールの勢いに押され出すと、昔の癖に戻る…

私のテニスを観察して、私のしたいテニスを理解してくれて、私のためのレッスンを用意してくれる。
足の疲れも指摘される。
(故障の一歩手前だったのかもしれない)
苦手なバックハンド、実はフォアより安定しているとも。
(いろいろな方に言われるが、
自分には理解不能…苦手意識だけは持たないようにしよう。)

次回のレッスンが楽しみ☆
少しずつ、頂ける言葉も増えてきて、
信頼していただけるようになったのかなあ、と、前向きにうれしい。
(何を言われても、凹まない、気持ちの強さだけが私の取り柄)
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18934871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-11-09 00:49 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧