Pレッスン5回目

5回目のプライベートレッスン、私のテニスに良いところはなにも無し。
人生においてもそうだけど、こんな時は、じっと耐えるしかない、
次回は、もうちょっと前進しているだろうから。

ラリーストロークから、チャンスをうかがってアプローチショットで前に出、
ファーストボレーから、ボレーボレーの展開まで。
ポイントを取るためには、相手足元にボールを沈めて、
浮いて返ってきたボールをしっかり叩いていかなければならない。
(が、私にミスが出て途切れたり、こちらのボールがまず浮いて相手に決められたり)

最初のラリーストロークから、
どうも威力のあるボールが打てない。
原因はいろいろ。
でも、打てない現実は現実として受け止めないと。
これまでのレッスン内容を思い出して、次回までにしっかり調整したい。

そして、帰りの車中で悪寒発熱。
思い通りにならない自分の身体とテニスに、怒怒怒。
(じゃない、体調悪いんだ、自分)

Pレッスン終了する前に、自分のものにしたいストロークの攻撃力アップとコントロール、ファーストボレーの安定、そして決定力。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/18968659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-11-15 20:31 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧