2013年も終わりに…

明日からステラ・マッカートニー(byアディダス)のセールが始まり、
今週末から、アニェス b のプレセールも始まる。
年末ですねえ。

前回のPレッスンで、
「自分の打ったボールが、良いショットか悪いショットか、いつわかりますか?」と、訊かれた。
えっ、打つ瞬間じゃないのか?てっきり、みんないっしょだとばかり…
ラケットにボールが当たった感覚で、自分のボールの良し悪しがわかる。
「それじゃあ、上手くなるのにとても時間がかかりますねえ、
上達するには、とにかく、いっぱいボールを打つことですね。
手のひら感覚で、テニスをしているってことですから」
(-_-;) (-_-;) (-_-;)

そうなのだ、理論をいくら言われても、私の動きは変えられない。

日曜日のシングルスレッスン受講中、
横のコート(ジュニア選手クラス)で、
「天才肌」と言われている男の子がサーブを打っていた。
他の子どもとは、サーブの質が全く違うのが、私にはよくわかる。
何が違うのか、と言われても上手く説明できないのだが、
身体全体で、流れるように、鞭がしなるように打っている。
その動きをじっと見ていると、私のサーブもにわかに変わりはじめる。

だが、自分がどう変わったのかよくわからないので、
時間が経つとすぐ、元の「へなちょこサーブ」に後戻り。
定着しない。

2013年は、2月3月の休暇中、
週に4回、2時間の(ほぼ)Pレッスンを受ける幸運に恵まれた。
2014年も、上手な人(コーチ)といっぱいテニスができるといいなあ。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/19126165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2013-12-11 21:35 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧